〒431-0302 湖西市新居町新居3380-268 (053)593-0110
T O P
お知らせ
各種案内
交通安全
暮らしの安全
警察署協議会
採用情報
TOP>お知らせ>交通課からのおしらせ 
 交通課からのお知らせ 
  
秋の全国交通安全運動
〜9月21日(木)から9月30日(土)まで〜
 
       重 点 目 標       
 
 1 子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止  2 夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止  3 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底  4 飲酒運転の根絶  5 交差点事故防止
     夕暮れ時の歩行者安全対策    
 
9月に入ると、日没が早くなり、夕暮れ時から夜間にかけての歩行者事故が多発します。
  「歩行者は自発光式反射材を着用し、自分の存在をアピールする。」  「道路を渡る時は、ちょっと遠回りでも横断歩道を渡る。」
等を心掛け、夕暮れ時に交通事故に遭わないようにしましょう。 また、ドライバーの皆さんは、
 「午後4時からの早目のライトオン」
を心掛け、歩行者に車の存在をアピールし、交通事故を防ぎましょう。
       交通のアドバイス      
 
  ドライバーは
 ・ 長距離運転のときは余裕を持っ
   て!
 ・ 車間距離をとり、運転に集中す
   る!
 ・ 危険を予測した運転をする!
 ・ 飲酒運転を絶対しない!
    子どもは
 ・ 交差点では安全確認をする!
 ・ 道路や車の側では絶対に遊ばない!
 ・ 自転車安全五則を必ず守る!
 ・ 道路を渡るときは横断歩道をを利用
   する!
 
    後部座席はシートベルト着用!   
 
   万が一事故が起こった場合は、後部座席でも安全ではありません。シートベルトを着用していないと後部座席で「前席被害」「車外放出」「全身打撲」の危険があります。
警察庁・(財)全日本交通安全協会リーフレットより抜粋
     
 自発光式反射材を着けて、交通事故防止!   
  夜間の外出時には自発光式反射材を着けて自分の居場所を相手に知らせましょう。   
            
   自発光式反射材は、キーホルダー型や腕に巻くものなど様々なものがあります。
湖西警察署内交通安全協会でも取り扱っています。
 
お問合せ │ 交通アクセス │ 湖西署沿革 │ English │ Portugues │ 採用情報