422-8578 静岡市駿河区富士見台1丁目5番10号 電話:054-288-0110(代表) 管轄:静岡市駿河区
  ホーム > 防犯情報 > 地域安全活動について 
地域安全活動について
 地域安全活動とは、安全で住みよい地域社会を実現するために、地域住民の生活に危険を及ぼす犯罪や事故、災害を未然に防止するための自主的な活動を言います。
 地域安全活動の意義と役割
  地域安全活動の中心となっている当署の「地域安全推進員」は、現在232人(うち女性55人)です。静岡南警察署長と静岡南防犯協会長(静岡市長)の連名で、交番・駐在所単位で委嘱され、地域のパトロールや防犯・広報活動の他、警察・地域住民の意見・情報交換のパイプ役として、大きな役割を果たしています。
静岡南防犯協会総会 防犯活動功労者への感謝状贈呈 地域安全協議会総会・委嘱式
 
活動事例
・各地区における犯罪未然防止を目的とした自主防犯パトロール
・乗り物盗難被害防止のキャンペーン
・通学路の危険箇所の点検パトロール
・新入学生(小学1年生)対象の新入学キャンペーン
・「こども110番の家」の設置、周知拡大
・振り込め詐欺被害防止活動(キャンペーン、防犯講話、寸劇など)
・独居高齢者訪問活動
・非行少年等の溜まり場の点検、パトロール
・地域の催しものにおける警戒活動
 
地域安全協議会発足20周年記念式典 
 地域安全推進員制度発足20周年を迎え、発足当初から地域安全推進員として防犯活動に従事された方への表彰、活動の発表(寸劇)、スライドで20年の活動の歩みを振り返り、防犯活動の大切さを伝える記念式典を開催しました。
(平成26年10月21日)。
永年功労者への感謝贈呈 音楽隊の演奏とカラーガード 地域安全協議会女性部の寸劇
(子どもの連れ去り防止)
 各ページに掲載されている画像及び記事等の無断転載を禁じます。